先生初挑戦!!
2013 / 12 / 08 ( Sun )
015.jpg

昨日、
あ、
もう一昨日のこと。

厚別北小学校での、
特別授業。

その先生としてお招きいただいたのは数ヶ月前。

何度か原稿も書いた。

けど、

書いても書いても、

何かが違うような気がして。


現場に行って、

子供たちの無邪気な姿を見たり、

先生たちと話をするうちに、

パーン

って、

心が鳴ったような気がした。

そのままを伝えてみた。

目の前で、

一生懸命に見つめる、

その純粋な瞳に、

口をついて出てくる言葉を一つ一つ。


それが伝わりやすかったのか、

伝わりずらかったのか。

あれが正解だったのか、

正解ではなかったのか。

次に残る課題はあれど。

少ない時間で、

あの子供たちと作ったライブ。

授業後に、

行列をなしてサインを求めてくれた、

たくさんの笑顔。

嬉しい涙。


この機会に感謝をして。

自分が歌うたいになった意味を、

また一つ、

知ることができた気がする。

4年前に出会った奇跡。

それが今に繋がっている。

音がまりもに教えてくれている。

だからこそ、

もっと大切に。

もっともっと真摯に。



01 : 38 : 41 | ライブ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<今週のまりも♪ | ホーム | toku>>
コメント
--おはようございます(*´ω`*)--

お疲れさまです(*^^*)

それですよね☆

いくら頭で立派なフレーズを並べても、感じる側の感性に訴えないことってたっくさんありますよね。

特に相手が子供たち。

本能で感じたままを伝えてくれる純粋な相手には、思いの丈を目線を下げて素直に思ったまま伝えるって、まりもさんの素敵な感性が子供に心地よく伝わったのでしょうね。

それは伝えたほうも感動しますよ。

ピュアな心にはピュアな気持ちで優しく話しかける、凄くそこにいたような気持ちになりました。

大人の集まりの講演じゃこうはいかないですよね。

お互いの新鮮さがいい経験を生んだ素晴らしい瞬間、凄く勉強になりました。
by: dr.T * 2013/12/09 09:30 * URL [ 編集 ] | page top
--dr.Tさま--

正解かどうかはわかりませんが、
私自身がとても勉強になり、刺激になりました。

新たな一歩。

また、頑張ります!
by: marimo * 2013/12/09 14:32 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ikumomari.blog88.fc2.com/tb.php/829-fa7f9689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |