曲が進化する、ということ
2010 / 08 / 18 ( Wed )
先日、モエレ沼公園、開園5周年のイベントがありまして、
そちらに、私の大変お世話になっている方の、バンドのライブを
聴きに行ってまいりました。

そのバンドは、『Chamber Music』と言いまして、
札幌を拠点に、それぞれの信念を持ってジャズ演奏をする、
とてもステキなバンドさん



私が、会場に入ると同時くらいに、演奏が始まりまして・・・

「あれ?」


そう、一瞬、あまりにおしゃれでカッコよくて、
自分の曲、『星降る夜に』が演奏されていると、気づくことができず・・・



このバンドのドラム、アリさんとは、
私のバンドでも、カホンを叩いてくださったりと
本当にお世話になっています。


そして何より、私が一番嬉しいのが、、、
『星降る夜に』の作曲者でもある、今村しずかの曲を、本当に愛してくれることです。



私が、歌を歌うことの目的の一つ。
今ちゃんの作る曲を、一人でも多くの人に聴いてもらいたい

それが、また別のバンドさんの、オリジナルのアレンジで演奏されていた

私にとっては、この上ない喜びです。



もっともっと、頑張らねば!!


野望、野望
18 : 30 : 19 | ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Sherryさん、カワイイ!!! | ホーム | ミッションクリア!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ikumomari.blog88.fc2.com/tb.php/78-ed59770f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |