沖縄本島3日目
2017 / 03 / 01 ( Wed )
札幌に『風遊斎』という沖縄そばの名店があります。


その店主が影響を受けたという、そのお店へ。





『てん to てん』


その器も美しく。


麺も手打ちで、他の沖縄そばのそれとはまたちょっと違い、丁寧で体が浄化されるような食べごたえ。





黒米のおにぎり、肉味噌付。


月桃の葉が素敵。





あまがし、というデザートもいただき、心も満たされました。





生憎の雨模様でしたが、南部の方へ。





奥武島。


立ち寄ってみると、天然のアーサが。


この空の下でも、海はコバルトブルー。


札幌から2,500㎞。


それでも冬は冬なんだなと、ふと思ったり。













夜は牧志へ。


前夜、とある本を見て気になったお店に、ダメもとで予約を入れたら、、、


「1席空いてますよ。楽しみにお待ちしていますね」と、ねぇねの明るい声にほっ。





この前菜の盛り合わせが食べたくて。


元気な島の葉野菜。


体に入るとパワーが満ちるようで。


フォカッチャも頼んでみました。




こ、こ、これはー!!!!


長年、まりもが探し求めていた、食感、お味、パーフェクトー!!!!


伊江の小麦と北海道の小麦をブレンドして作ったのだとか。





はぁ~。


ねぇねの食材と食べる人への愛が感じられる幸せな夜でした。





00 : 24 : 54 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<沖縄本島4日目 | ホーム | 沖縄本島2日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ikumomari.blog88.fc2.com/tb.php/1542-7e61ec7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |